成功への発信基地「成基」の教育プログラム

人は月、人は種 SEIKI

成基学園の教育プログラム一覧

”療育を受けてきた”ことは、
”使えるようになっている”こととは違います。

特別支援教育が開始され、10年以上経ちました。

日常生活の中でも、発達障がいの記事や報道を目にすることも増えました。現在は学校や病院だけでなく、障がいをもつ子どもたちが様々な場所で療育や相談を受けられるような社会になってきています。

しかし、療育を受け、支援を受けてきた子どもたちが、なぜ社会に出てもなお大変な思いをし、苦労を重ね、自信をなくし、精神的に追い詰められているのでしょうか?そのような中で、子どもたちは自分がこれ以上傷つかないように、こだわりに固執し、人の意見に耳を傾けることができなくなり、自分のやり方を貫くことになっています。

検査結果をもとに目の前にいる子どもたちに必要な療育を提供することは、専門家として当たり前のことです。しかし、検査結果が全てでもありません。目の前の子どもには特性もあるし性格もある。親がいる。兄弟姉妹がいる。学校あるいは住んでいる地域という環境がある…

答えはひとつではありません。いろいろなものが重なり絡まり合って、目の前の子どもがいます。

成基の療育教室ゴールフリーB5では、目の前の子どもを人として尊重し、真正面から向き合い、ぶつかり合いながら、本音で今何が必要とされているか、何が足りないかを伝え、育てていきます。

コンセプト

Our goal is to back up the world’s beloved children and be a bridge for their hearts and surrounding social environment, so they can believe in their own potential and step forward bravely in their lives.

5つの特徴

療育環境

子どもたちとって最高の環境と設備でお出迎えいたします。静かで視覚情報が少なく、特性のある子どもたちが落ち着いて取り組める環境を準備しています。療育は、個室で集中できる場で実施いたします。

アセスメント

ビジョンアセスメントやその他の読み書きの能力を把握する検査まで、細かなアセスメントを行い指導に活かします(新版K式発達検査・WISC-IVなど)。

カリキュラム

発達障がいの分野で著名な先生方の監修されている最新の教材と弊社の完全オリジナル教材を用いて一人ひとりに合った個別カリキュラムを作成し指導いたします。

専門性の高い担当指導員と医療・専門機関との連携

経験豊富な特別支援教育士や音楽療法士など様々な専門スタッフが対応します。また、小児神経科医・オプトメトリスト・作業療法士等の専門家と連携し、きめ細やかなサポートを致します。

成基グループのサポート体制

子どもたちのスムーズな学習・進学に向けて成基グループ内のすべての機関がバックアップいたします。
※成基学園・個別指導教室ゴールフリー・東進衛星予備校・幼児教室TAM・通信制高校ゴールフリー高等学院

時間割とカリキュラム例

時間割

※年齢や特性、課題に応じて、個別か集団かを含めクラスを編成いたします。
※1コマは50分授業。授業後10分ほどで保護者の方への報告を行います。(中高生については、この限りではありません。)

個別・集団
10:00〜10:50
11:00〜11:50
13:00〜13:50
14:00〜14:50
16:00〜16:50 x
17:00〜17:50 x
18:00〜18:50 x
19:00〜19:50 x

カリキュラム例

※あくまで参考程度です。お子さんの課題によりご提案いたします。

読み書き ひらがな、カタカナ、漢字の読み書きについて個々のつまづきに応じた課題を行います。また、代替機器を利用しての学習方法を習得します。
ことば 語彙を増やす・概念の形成を促す・助詞の正しい使い方を学ぶ等ことばで説明する力を身につけます。
かず 基本的な数概念の定着、計算の仕方、文章題の解き方などを理解します。
聞く 注目して聞く・聞いてメモをする・聞いて理解する練習をします。
表現 身近で取り組みやすい題材をもとに自分の思いや意見を表現する練習をします。また、集団では話し合いの中で友達の悩みに答える等まで発展します。
状況理解 絵を見ながらセリフや気持ちを考えたり、状況をどのように見るのかを学習します。
SST 個別 場に応じた言動の基礎基本のスキルを習得レベルに応じて学びます。アルバイト体験をもとにスキルの再確認をする場合(高校生)も個別になります。
集団 ロールプレイや話し合いを通じ基礎基本のスキルを適切に使用する練習や確認を行います。既習のスキルを社会で使えるスキルへと応用させていきます。

協力機関・アドバイザーの先生方

宇野 正章 先生

医療法人パームこどもクリニック 院長

「エビデンスに基づいた、関係機関との協調した支援を期待します。」

奥村 智人 先生

大阪医科大学LDセンター オプトメトリスト

「視機能・視覚認知の弱さがある子どもへのバックアックをさせていただきます。子どもたちの笑顔が増えることを願っています。」

尾藤 祥子 先生

藍野大学医療保健学部作業療法士学科 講師
作業療法士

「子どもたちは未来の宝です。B5ではライフステージに合わせた切れ目のない支援、専門家による根拠に基づいた具体的な支援が行われることを期待します。」

お問い合わせ・アクセス

ゴールフリーB5 大津石山教室

〒520-0832 大津市粟津市 15-20 2F

  • 077-531-2550 [受付時間]
    <月~金>12:00-20:00 
    <土>10:00-18:00(日曜・祝日休み)
  • b5.gf@mail.seiki.jp
療育教室 ゴールフリーB5(ビーファイブ)は成基コミュニティグループが運営しています。

成基コミュニティグループは、1962 年設立の難関有名中高受験「成基学園」、個別教育「ゴールフリー」を中核に、お子さんと保護者の方の夢実現を支援する総合教育サービスを展開しています。お子さんの能力や個性に応じて、幼児教育「TAM」から大学受験までの多彩な「成基ブランド」を展開。
志望校合格だけでなく、お子さんの感性を育てる幅広いコースも設け最適な教育環境づくりに取り組んでいます。