人は月、人は種 SEIKI

CONTACT

FREE CALL フリーコール
0120-578380 受付時間10:30-20:00
日曜・祝日除く

メールでお問い合わせ

行動規範「クレド」

行動規範「クレド」

行動規範「クレド」

行動規範「クレド」

Ⅰ 顧客本位

1プロフェッショナルな対応

私たちは、顧客及び塾生との様々なメンタリング・コミュニケーションを通して、夢実現のために、プロフェッショナルな対応を実践します。また、顧客から「対価」をいただいていることを深く自覚し、「対価」以上の満足、満足を超える感動、感動を超える信頼を体感いただける教育サービスの提供を約束します。

2相手への信頼・尊重

私たちは、謙虚さと感謝の気持ちを持って人と関わります。人と接する時には手を止めて真摯に向き合い、相手の目をしっかり見て、声に耳を傾けます。顧客や塾生が、抱えている様々な不安や悩みを打ち明けられる自己開示の機会を設け、クリアリングされた前向きさが生まれる関わりを実践し続けます。

3アフィニティ溢れる場の提供

私たちは、顧客や塾生に対して、また従業員同士で、いつも明るく元気な笑顔で接します。そのことによって、顧客と塾生にアフィニティを持っていただける関係を創り上げます。そして常にキビキビした行動を実践し、お出迎え・お見送りの際には、心をこめた接遇を心掛けます。そのことが地域社会から支持され愛される地域No.1の繁盛店(教場)の第一歩であると、私たちは認識しています。

4共生社会の実現

私たちは、教場を常に清潔に保ちます。すがすがしい気持ちで塾生が教育サービスを受けられるよう、最低1日に3 回は館内外を点検し、汚れやごみなどがあれば即座に対処します。CO2 を削減し、地球環境や生命を大切にする共生社会を実現するために、ウォーム&クールビズ、節水、節電等を徹底するとともに、教育機関として塾生にも賛同・協力を求め、家庭や地域でも積極的な実践がなされるよう行動し続けます。

Ⅱ 独自能力

5ゴーイングコンサーン

私たちは、グランド・ミッションを大きな源泉として、マニフェスト達成のための構造デザイン(短・中・長期の方針・計画)を立案します。そして、常に計画に目を通して、創り出したい意図する成果(目標)を明確化し、コミットしたPDCA 及びTCF のサイクルを回し、『ANDの才覚』によりゴーイングコンサーンを目指します。

6教育コーチング『4つのトライアングル』

私たちは、『4つのトライアングル(①あり方:「愛情、信頼、尊重」、②信念:「人は自分の中に答えを持っている、人はそれぞれ、人は育とうとする生き物だ」、③姿勢:「質問、傾聴、承認」、④成果:自立すること「人の役に立つ、より以上を目指す、滲み出る謙虚さ」)』を心に刻み、『本物の人間』になるために、更なる能力向上、自己研鑽に努めます。そして、教育コーチングを通じて、広く日本の社会・教育をトランスフォーム(質的転換)します。

7ヒューマン・ドリーム・サポート・カンパニー

私たちは、顧客及び塾生一人ひとりの夢を把握しています。HDSC カルテに基づいて、『第一志望こだわり宣言』を達成するために、SCG 独自の教育コンテンツを構築・改善し続け、教育業界最高の教育サービスを提供します。

8総合教育機関としての自覚

私たちは、幼稚園受験から大学受験に至るまでの合格支援、就職・資格取得支援、更には実験・野外における体験型学習、保護者向けのセミナーといった、全世代に対応した教育サービスを提供する総合教育機関であることを自覚し、顧客と塾生の夢実現に向けて、最高・最善の関わりを実践し続けます。

Ⅲ 従業員重視

9成長の風土

私たちは、従業員満足度(ES)向上なくして顧客満足度(CS)向上なしという観点から、従業員一人ひとりが成長し続けることを喜びや楽しみとし、互いに高め合える職場を創ります。そして、一人ひとりが愛情と誇りを持って職場を改善・変革し、ベストプラクティスをナレッジ化する風土を持ち続けます。

10生きがい・やりがいの創造

私たちは、グランド・ミッションを理念の基(もとい)とし、「人づくり」を通した社会貢献を実現するため、個々のパーソナル・ミッションを構築します。そして日々の行動規範として、誇りを持ってSCGクレドを実践します。

11改善・変革の姿勢

私たちは、「自分が源泉」という立場を取り、勇気を持って挑戦する文化を創造し続けます。会社、事業所(教場)、自分自身をグランド・ミッション、パーソナル・ミッションに照らし、選択と集中のセンスにより、守るべきものは堅持し、変えるべきところは速やかに変革します。そのことが、SCG の担うミッションとビジョンを現実化するために必要なことであると捉えています。

12協働する喜び

私たちは、情報共有や改善・変革を意図したベンチマーキングを通し、協働して問題解決に取り組み、教育サービスの高品質標準化を実現します。そして、ありたい姿・あるべき姿と現状とのギャップを課題として捉え、一人ひとりが当事者意識を持って日々問題解決にあたります。

Ⅳ 社会との調和

13教育理念の普及

私たちは、一人でも多くの方々にSCG 独自の教育サービスを体験していただけるよう、様々な取り組みを行います。そしてより多くの顧客や塾生に喜びや感動を体感していただき、教育理念に共鳴していただくことで、世代を超えた関わりを創り出し続けます。SCGの教育理念の普及が私たちの最大の願いです。

14社会道徳の普及

私たちは、コンプライアンス(法令遵守)にとどまらず社会道徳を徹底し、自らが磨き上げられた社会人として率先垂範する姿勢を堅持します。個々の人権・プライバシーを尊重し、言葉遣いについても慎重を期して行動するとともに、周りに影響を与えられる存在であり続けます。

15協調性の構築

私たちは、誰からも受け入れられる清潔な身だしなみと品格ある言動で日々の業務に精励します。そして、互いに認め合える素晴らしさを体現することで、協調の重要性を伝播させ続けます。協調の精神に反する場面については、従業員はもちろん、例え顧客・塾生であっても毅然とした態度で対処します。

16セーフティネットの構築

私たちは、安心・安全な環境を作るため、独自のセーフティネットを整備し、非常時やセキュリティに関する知識を身につけます。常に未然防止を心がけ、有事の際には、危機管理マニュアルに沿って顧客と塾生を最優先して安全な場に導けるよう、日頃から備えます。そして、万が一発生した問題や事故については隠ぺいすることなく関係者に伝え、再発防止に努めます。

以上16項目